トップページ>仮予約のご案内> 仮予約について

 仮予約フォームによる受付ついて

近年受講希望者数が増加している『酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者』『有機溶剤作業主任者』『特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者』『石綿作業主任者』につきまして、これまでの【申込書の提出による抽選】で発生した問題点を踏まえ、令和5年度4月開講分より【インターネット仮予約】を開始いたしました。
今後、お申込みには最初に【インターネット仮予約】が必要になりますので、以下の手順に沿ってお手続きをお願いいたします。

 ◆ご利用前に確認していただきたいこと

《受講者氏名》《メールアドレス》《連絡先電話番号》は必須項目です。
また、受信拒否や迷惑メールフィルタを設定している方は【@shigarouki.com】からのメールを受信許可していただき、念のため開始の10時までに『ctrlキー+F5キー』でブラウザの閲覧履歴をリフレッシュしてください。
※入力内容やメール返信内容を確認できる「体験版フォーム」もございます。

 ◆仮予約の受付タイミングについて

上記4つの技能講習は、開講月2か月前の原則5日(休日の場合は6日〜)、サーバー負荷対策のため各講習ごとに朝10時、11時、昼13時、14時の4回に時間を分けて仮予約受付を行います。
止むを得ず大きな変更が生じた場合には、各講習会日程表及び「令和5年度年間計画表」上で事前(約3週間前)に告知を行いますので、受講を希望される方は仮予約開始日の再確認をお願いいたします。
※開始時間は前月25日以降に情報を更新しています。

 ◆仮予約フォームご利用の流れ

@希望講習のページ、またはTOPページから『仮予約フォーム』にアクセスする

開始時刻なりましたらフォームページを更新してください。入力フォームが開きます。(※開始前は入力できません)
項目にそって間違いが無いよう正しく入力し「送信」を押してください。「送信」された段階で入力データは協会側に届いておりますが、仮予約番号の返信には最大24時間かかる場合があります

A返信メールの到着確認を行う

フォームに入力したメールアドレス宛に【講習会仮予約完了について】という件名のメールが送信されますので、仮予約が希望の講習で間違いないか等、内容を必ずご確認ください。
★返信が届かない場合、必ず協会までお電話でご連絡ください。
★仮予約が重複してしまった方は『キャンセルフォーム』より早急に取消処理を行ってください。

B技能講習専用申込用紙のダウンロード

こちらの『技能講習申込書』ダウンロードページ より取得してください。
◎オレンジ色…PDF形式です。印刷してからボールペン等(鉛筆不可)でご記入ください。
◎青色…Office Word形式です。ソフト上で入力が可能です。

C予約番号到着後、約10日以内に受講申込書を協会に提出する

メール本文でご案内した『予約番号』4桁を、申込用紙上部の予約番号記入欄に明記してください。
また、証明写真(証明写真ボックスなどで撮るのが望ましい)は裏面に氏名を書き、申込み用紙にのりでしっかり貼り付けてください。
 Q.写真をクリップで留めてもいいですか?
 A.クリップの金属部分で表面が傷付きますので絶対にお止めください。
 Q.写真の上からセロテープで貼り付けたい
 A.セロテープの影が写り、正常にスキャンできません。
 Q.写真を貼付する時のりがはみ出てしまった
 A.写真を汚さないよう拭き取ってください。他の申込書に貼り付いてしまう恐れがあります。

★一定期間ご提出が無い場合、メール通知の後、仮予約を『無効』といたします。
★提出が遅れる際は、必ず「何日までに発送できるか」をご連絡ください。

 ◆受講票のお届け

受付完了後、受講票(会場案内図入り)をお送りいたします。
講習日の二週間前になってもお手元に届かない場合は必ずご連絡ください。
送付日時を確認の上、再送させていただきます。
また、受講票の記載事項に誤りや訂正がある場合についても、お手数ですが事前にご連絡ください。